世界が大きく変わろうとしている現在、奥武蔵の入り口に位置するこの場所でジョン・レノンが歌う Imagine のような平和で心豊かな未来につながる情報と高麗の暮らしを発信しているWEBマガジンです。

FOOD

「まるさんかくコーヒー」自家焙煎の珈琲と身体にやさしいおやつとランチ。

品質と味にこだわった自家焙煎の珈琲と、上質な材料で作った甘いケーキとお菓子。

ベジな定食と、薪窯で焼いたイマココのパン。

身体に優しい調味料や雑貨たち・・

まったりとくつろげる静かな空間。

これ以上の贅沢は他にないよね!と思えるお店が「まるさんかくコーヒー」です。

 

自家焙煎のオリジナルブレンド珈琲とゆるい空間に癒されるカフェ

まるさんかくコーヒー カフェ

高麗小学校の裏路地で、奈良さん夫妻が営んでいる小さいカフェ。

それが「まるさんかくコーヒー」です。

お店は小さいのに、まるで小宇宙のように氣の利いたモノたちが何でも揃っていて、お客さんを満たしてくれるのです。家で淹れている珈琲が、まるさんかくコーヒーで焙煎+ブレンドされた豆なので、無くなるとフラフラと歩いて出かけては、ご主人モウさんと奥様かおりんと雑談をして帰ってきます。

色々なことにこだわっているのに、なぜかとてもゆるいのがこのカフェのいちばんの魅力で、その空気感によって居心地が良すぎて、つい長居をしてしまうのでした。

まるさんかくコーヒーのインスタグラムより。

なんか、みんな良い感じがするインスタの投稿に、ご夫妻(モウさん+かおりん)のセンスを感じます。

まるさんかくコーヒー カフェ コーヒー豆まるさんかくコーヒー カフェ

時間がある時は、かおりんが焼いてくれた美味しいお菓子を食べながら珈琲かジュースを飲みながら、カフェに置いてある面白い本を読んで暇をつぶします。時々、ランチを食べにもいきます。

質の良い、安心な素材で作ったベジ定食が、カラダにしみて美味しいのは、ごはん+おかず+味噌汁という定番の組み合わせだから。

お肉好きな人には、お肉系のおかずもあります。

まるさんかくコーヒー カフェ ランチ

まるさんかくコーヒー カフェ

まるさんかくコーヒー カフェ

高野豆腐の串揚げ

僕の持論を持ち出せば、よいカフェ、よいレストランは、つまり普通に通えるお店で、その根本にある基準が「元氣になれる」かどうかなんです。

美味しさとか雰囲気とかよりも大切な要素。

よっしゃー!っていう元氣ではなくて、日頃の疲れや緊張が知らない間に消えていたり、くよくよ思っていたことがどうでもよくなったり、そんな静かな変化が何よりも大切で、まるさんかくコーヒーも元の氣に戻れる場所なのでした。まるさんかくコーヒー カフェ クッキー

薪窯パン屋イマココのパンをテイクアウトで食べるという幸福

歩いて1分とか2分にある、今では行列を作っている薪窯で焼いている天然酵母パン屋イマココでパンを買って、ドリンクを注文することで食べることができるのした。お客さんに利便性を提供しながら地域の経済を循環させているシステムなのです。

焼きたてのパンを口にほおばりながら、美味しい珈琲をすすった時の幸福感と言ったら、お盆と正月と誕生日とクリスマスが一緒にきたような感じです。

まるさんかくコーヒー カフェ イマココ

イマココ パン 

イマココのパンを使ったトーストもメニューにある

まるさんかくコーヒー カフェ ジュース

季節ごとの果物を使った特製シロップのジュース

紹介するのもひと苦労なほど魅力がありすぎる、まるさんかくコーヒー。

必要最小限のメニューなのに何でこんなに満たされるのか不思議です。

その不思議さを分析してみると、僕たちが暮らしのなかで幸福だなあ、って感じる要素って贅沢をすることでもモノをたくさん揃えることではありません。ほんの些細な、でもとても大切な丁寧さだったり、小さなことの積み重ねが、幸福を作っていて、それがこのカフェにはしっかりと表現されているから、心が満たされるのだと思います。

この感覚、子供の頃、お小遣いを持って足繁く通った駄菓子屋に似ています。

奇遇なのか、まるさんかくコーヒーも学校の裏にあるのでした。

まるさんかくコーヒー カフェ チョコ

カフェで売っているチョコレート

まるさんかくコーヒー カフェ 本

面白い本まで売っている

まるさんかくコーヒー カフェ

とても重宝してしまう良質な調味料とか食材たち

まるさんかくコーヒー カフェ たねの森

ご近所の「たねの森」無農薬な固定種まで買えるなんて!

まるさんかくコーヒーのアクセスは、巾着田からすぐ近くだし、日和田山からお歩いて来れるし、阿里山カフェからも近いし、イマココからも近いし、とても便利。

ハイキングや登山で訪れた人のオアシス的なカフェでもあるのです。

まるさんかくコーヒーの詳細

まるさんかくコーヒー カフェ

場所:埼玉県日高市栗坪8-1
電話:090-4455-6569
営業時間:11:00〜16:30
定休日:月・木・日
facebook:https://www.facebook.com/まるさんかくコーヒー
Instagram:https://www.instagram.com/marusankakucoffee/
twitter:https://twitter.com/mrsnkkcoffee

  • 記事を書いた人
  • この人の記事
アバター画像

2018年夏、高麗に移住。職業はWebディレクター。集客型ホームページの制作と運営サポート、複数のWebメディアを主催。2010年、旅をした南インドで大聖者サティア・サイババに会ったことがキッカケで劇的な変化が人生に訪れ、ライトワーカーとして活動することを決意。パーミーズに所属し、虫嫌いではあるがフィールドで活動している。早朝ジョギングと瞑想とインド旅が趣味である。

  1. 「無農薬大根のおばちゃん沢庵」高麗美味いモノ図鑑 vol. 7

  2. お店オリジナルの珈琲をブレンド+焙煎するサービスを開始@CAWAZ

  3. 「阿里山カフェのホット林檎パイとアイスクリーム」高麗美味いモノ図鑑 vol. 6

  4. 「ユミさんの炭焼き五平餅」高麗美味いモノ図鑑 vol. 6

  5. 「日月堂 フムスとベジミートのピタパンサンド」高麗美味いモノ図鑑 vol.5

  6. 五穀豊穣と世界の安寧を祈願する令和五年の例大祭@高麗神社

コメント

この記事へのコメントはありません。

GANAPATIcreate ホームページ制作 日高市 埼玉

最新の記事

RANKING

DAILY
WEEKLY
MONTHLY
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4

RELATED

高麗人たちの暮らし、イベント、エッセイなど。

PAGE TOP